新築するなら、ドアは引き戸がおすすめ

自宅を建てる時に、夫の意見で玄関ドアを含め、ドアは全て引き戸にしました。
私は、玄関ドアだけは開き戸を、と思っていたのですが、今では引き戸にしてよかったと思っています。
引き戸には、和風、古風、ダサい、といったマイナスイメージを持っていましたが、今ではお洒落なデザインのものもたくさんあり、チャイルドロックなど機能面でもバリエーションがあります。両手に荷物を持っていても開けられる、冬場は少しだけ開けておいて換気ができる等、開き戸にはないメリットも多く、何よりも、ドアのすぐそばに物を置いても大丈夫なので、スペースの限られた洗面所などには引き戸がおすすめです。最近では、引き戸へリフォームする方も多いそうです。開き戸よりも少し費用はかかりますが、歳をとった時のことを考えると新築時に引き戸にしておくことをおすすめします。
我が家は、引き戸ではありますが、部屋は全て洋室です。最近では、一部屋くらい和室にしておけばよかった、と思うようにもなり、和の良さに気付くきっかけにもなりました。